どんぐりさん、柿がおいしいですね、パイナポー串刺し
2008.11.4(火) 晴れのち曇り 最高気温20℃ 最低気温13℃

13.jpg
どんぐりさんも終盤になってきました。
冬眠前の小動物のごとく、どんぐりを拾いまくるsayangです(^^:)。
何かなさるんですか?いいえ目的はございません・・・(^^:)。
なぜか無性に拾いたくなるんです・・・前世はリス?
それはともかく、落ちているどんぐりは良く目に致しますが
木の方は、あまり見る機会がないですね。
12.jpg
いわゆるどんぐり(マテバシイやアラカシ、シラカシなど)は
常緑ですから、葉が落ちず緑のままなんですよ。
クヌギやカシワは、どんぐりが落ちきった後から葉が枯れてきて落葉致しますが、
どんぐりシーズンには、まだ葉が落ちておりません。
従いまして、広い公園等でどんぐりを探す時には、葉の色が変わった木ではなく、
緑の濃い木が生えている所から探していきましょう(^0^)。byリス。
本日のおやつは、
15.jpg
柿です(^0^)。sayangと息子がこぞって食べております(^0^)。おいしいですよね(^0^)。
少しやわらかくなった柿からどんどん冷蔵庫に入れて冷やし、包丁で上の皮をちょこっと
カットした後、スプーンですくっていただきます(^0^)。これがたまりません(^0^)。
そして手も汚れませんし、洗い物なしの、そのまま皮をポイッでおしまいです(^0^)。
食べ進んで行くと現れる模様をしばし眺めます・・・う~む、なかなか良い造形。
本日の息子さんは、
16.jpg
うれしそうに、おにぎりをいただいております(^0^)。
デザートのフルーツは、ごはんをいっぱい食べてからだよ。
一生懸命に食べた息子さんは、フルーツをゲット(^0^)。
17.jpg
おとなしく食べているなぁと思っていたら・・・「コラ~。」
19.jpg
『ばれましたかい・・・たはっ』フォークを突き刺すと反対から出てくるのを繰り返して
パイナポーを刺しまくり(^^:)。
trackbacks(0)


    
一日くもり・・・、ハナミズキの赤い実、PORTERのTANKERシリーズの欠陥、フランス菓子 パティシエ イナムラショウゾウ
2008.11.3(月)文化の日 曇り 最高気温17℃ 最低気温14℃

朝からず~っと曇りでした・・・。しかもさむ~い一日でした(^^:)。
4.jpg
ハナミズキの赤い実。きれいですね(^0^)。
6.jpg
午前中、息子と家内は近所に来ているミニSLを乗りに(^0^)。
息子一人で乗っているとそれはそれは緊張して顔がこわばっていたそうな(^^:)。
2回目は家内と乗ったとのこと(^0^)。写真は前日に前のりしていたミニSLです(^0^)。
今日は、仕事の道中、たくさんのイベントに出会いました。
5.jpg
渋谷NHKの裏では、渋谷区のイベントが(^0^)。
知り合いの方が、うどんを作っておられたそうですが・・・すみません。
前を通り過ぎただけでした(^^:)。
ほとんどの大学や専門学校でも学園祭が(^0^)。
来年、お休みが取れれば、学園祭に行きたいなぁ・・・。
バイクで走行中、バッグが体からスルリと抜け落ちます・・・。
あっ!とっさにストラップを押さえセーフ。落とさずに済みました(^^:)。
落としていたら確実に後ろの車に轢かれておりました・・・。
原因は、
2.jpg
金具の外れです。PORTER(ポーター)というメーカーのTANKER(タンカー)
というシリーズの商品なのですが、このストラップの部分が2~3年(毎日使用)すると
磨耗してある日突然抜けてしまいます。
このバッグは3代目なのですが、今までも全てそうなってしまいました・・・。
吉田かばんさんは老舗のメーカーさん。なんとか改善していただきたいと願います(^^:)。
ちなみにストラップのみの販売はしておらず、取り寄せになります。
修理に出すと一ヶ月ほどかかります・・・。
sayangはバイクで仕事しておりますのでストラップなしでは、仕事になりません・・・。
ので、修理に出さずに新しいストラップをお取り寄せしていただくことに致しました。
で、現在は紐で応急処置しております(^^:)。これでも、いいかも・・・。

さあ、今日は、昨日寄りました「フランス菓子 パティシエ イナムラショウゾウ」を(^0^)。
上野桜木の名店です。ドアマンをはじめ店員さんの対応が丁寧でやさしく気持ちよく買い物
できます。もう一つのお奨めは店内のフリードリンク(レモン水)です。
ほど良い甘みでおいしくて、ついついおかわりしてしまいます(^0^)。
まずは、
7.jpg
「シュークリーム」220円。
少し小振りで、食べやすくほっこりとしたカスタードクリーム。
重すぎず軽すぎず、さすがです。息子がペロリとたいらげました。
8.jpg
「マロンのミルフィーユ」530円
パイに挟まれたマロンクリームが濃厚でしっかりとした甘さ。
ストレートのティーと一緒にいただきたいケーキ。
9.jpg
「イルフロマージュ」500円
チーズとクリームが最高の塩梅!フランボワーズとの相性ばっちり!!
SAYANG ROOM行き(^0^)。
13.jpg
「バラの雫」季節限定商品 630円
エルメのバラ系のケーキを彷彿とさせるお味。バラのコンフィチュールをしっかりとしたムース
で閉じ込めたケーキ。ほんの少し甘みが抑えられたら良いのですが・・・。
14.jpg
「チョコレートケーキ」
甘み、カカオの量の違う層を口解けの良い生チョレートで包んだ濃厚でやさしいケーキ。
15.jpg
「特製苺ロール」420円
生クリームではなく苺のコンフィチュールを巻き込んだロールケーキ。
コンフィチュールの甘さをもう少し抑えていただければ・・・。
16.jpg
「ブルーベリーのタルト」
タルトというよりもパイです。これでもかと、たっぷり入ったブルーベリーの
コンフィチュールが睨みを効かせているが、口にすると意外にもフレッシュで甘みが
抑えられ・・・これは、さすが(^0^)。
17.jpg
「苺のショートケーキ」
これです(^0^)。酸味と甘みがほど良い塩梅。おいしいです(^0^)。
欲を言えば、苺の層を一段減らしてその分、生クリームを増やしていただきたいです(^0^)。

さすがに・・・お口が甘々に・・・(^^:)。
全体的に技巧に走らない素朴なケーキですが、レベルは高いです。
近所にあったらなぁ~・・・。

「フランス菓子 パティシエ イナムラショウゾウ」
東京都台東区上野桜木2-19-8
TEL/FAX 03-3827ー8584
営業時間 10:00~19:00
定休日  月曜日・第3火曜 ※月曜が祝日の場合は翌火曜
上野公園内国立博物館より徒歩約7分
上野公園バス停より都営バス亀戸行き上野桜木バス停下車徒歩約1分
JR鶯谷駅北口より徒歩約7分
東京メトロ千代田線根津駅より徒歩約10分
trackbacks(0)


    
リストランテ「IL GHIOTTONE(イル・ギオットーネ)」丸の内店、SKY BUS TOKYO、ショッキングな柳先生、POINT ET LIGNE、kiitos(キートス)」さんへ初納品、パティスリー イナムラショウゾウ、MARI BRAND ninth stage
2008.11.2(日) 晴れ時々曇り 最高気温19℃ 最低気温11℃

今日は、朝から家族でお出掛けです(^0^)。
19.jpg
近所にポニーが(^0^)。でも今日は横目で見つつ・・・。
20.jpg
まずは、東京駅へ。そして、
21.jpg
リストランテ「IL GHIOTTONE(イル・ギオットーネ)」丸の内店へ。
京都は東山区にあるリストランテで、地元京野菜を使ったイタリアンに定評があります。
東京へは3年前に出店致しました。今日は、その丸の内店でランチです(^0^)。
コースの品数が同じでしたので、家内とは違うコースに(^0^)。
22.jpg
「2色のかぶらとオマールエビのズッパ黄柚子の香りで&ほんのり温かなサーモンのコンフィ
水晶文旦とういきょうのインサラータいくら添え」
オマールのズッパがサッパリとしていて好感的。サラダが最高!!
家内は
23.jpg
「生うにをのせた温かな白菜のブッディーノ&新鮮なサバと洋ナシの冷製 キャビアとバリロットディブッファラを添えて」を。
生うには良い物でした。味は普通。サバと洋梨の甘さが絶妙に合い美味でした。
24.jpg
「京都直送の豆乳でつくったパンナコッタ ほうれん草のソースとパルマ産プロシュート」
パンナコッタはおいしいのですが、ソースの塩が立っていて気になりました・・・。
生ハムは、息子に全て食べられました(^^:)。一口いただきましたが食べやすい良い物でした。
25.jpg
「秋刀魚と京水菜のバベッティーネ ボッタルガをちらして」
27.jpg
秋刀魚のほろ苦さと京水菜のサッパリ感がマッチしておりました。
ガッツリいただく息子さん(^0^)。
家内は
26.jpg
「自家製そば粉のトレネッテ ズワイガニと菊菜のソース」を。
こちらもさっぱりとしていて好感的。
29.jpg
「フォアグラのコロッケとバニラ風味のかぼちゃジェラート」
フォアグラのコロッケは、フォアグラに味噌かな?をつけて揚げたもの。
これは、うまい!!かぼちゃのジェラートはやっぱり甘い方がおいしいと思います・・・。
家内は
28.jpg
「鴨のコンフィーと九条ネギのリゾット 京七味風味」
鴨のコンフィーがめちゃうま!九条ネギの甘さがより鴨を引き立てる。
30.jpg
「ハーブ豚の炭火焼き ゴボウと雑穀のフリカッセ」
火の通し方が最高!ブラックオリーブのソースが肉の甘みを引き立てる。
31.jpg
口直しは、ライムのシャーベットにレモンのジュレ。酸味でさっぱり致します。
32.jpg
コーヒーのブッディーノは、甘みが抑えめ。ピスタチオのジェラートが甘みを引き立たせます。
なかなかの塩梅。
イル・ギオットーネは、日本版イタリアンと名付けても良いほど日本らしさ溢れる
イタリアンでした。イタリアンといえばイタリアン。でも違うと言われれば違う・・・でも
技法等はやはりイタリアン(^0^)。不思議な感覚でした。全体的にサッパリしておりました。
ガツンと効かせるところは効かせていただければもっと好みなのですが・・・。

「IL GHIOTTONE(イル・ギオットーネ)」丸の内店
東京都千代田区丸の内2-7-3東京ビル1F
03-5220-2006
ランチ11:00~14:00 ディナー18:00~22:00
いずれも予約可です。(不定休)
34.jpg
東京駅前を歩いておりますとSKY BUS TOKYOのバスが(^0^)。
皇居周辺をグルッと周ってくれる観光バスです。
何も予定がない時にのんびり乗ってみたいですね(^0^)。
http://www.skybus.jp/home/index.html
35.jpg
地下に降りると広い空間(^0^)。ダッシュであっという間に小さくなる息子さん(^^:)。
新丸の内ビルの中の成城石井(スーパー)にて
36.jpg
ジャ~ン!!ならぬガ~ン!!!!この売り方はないでしょう(^^:)。
柳先生がご覧になられたら・・・悲しまれるでしょうね・・・(^^:)。
ここ最近、ちょっと目を離すと、
37.jpg
どこへでも行ってしまうワンパク君になってしまった息子さん・・・。
38.jpg
POINT ET LIGNE(ポワンエリーニュ)のパンは、焼きたてをいただけるうれしいお店。
ディスプレーは必見です。
その後、移動し、千駄木へ。
本日より、SAYANGのシューズをお取り扱いいただけることになりました
39.jpg
「kiitos(キートス)」さんへ(^0^)。
6.jpg
4.jpg
5.jpg
北欧テイスト溢れる店内は、ゆったりと落ち着ける空間。
是非是非ご来店を(^0^)。

kiitos(キートス)
東京都文京区千駄木3-42-5-101
03-3822-0002
営業時間11:30~19:30(火ー金)
    12:00~18:30(土.日.祝)
定休日 月曜日
http://www.kiitos-shop.com/


その後、更に移動し、鶯谷の名店
40.jpg
「パティスリー イナムラショウゾウ」へ。いつもこの位は並びます。
41.jpg
ここのショートケーキは大好きです(^0^)。こちらの詳細は後日に(^0^)。
そしてまたまた移動し、湯島へ。
42.jpg
とある古いアパート。外から見てまずこの中で展示会が行われていることなどわかりません。
そして入る方もいらっしゃらないでしょう・・・。
家内は、こちらの展示会を本当に楽しみにしていて(^0^)。では、中へ。
古い階段を上ると・・・
43.jpg
吊るされたリンゴ達がお出迎え(^0^)。
そして、
45.jpg
かわいいリンゴさん達がお出迎え(^0^)。
46.jpg
りんご、りんご、リンゴさん(^0^)。
雑貨アーティストMARIさんの作品達です。
47.jpg
こちらは、小春ちゃんという人形さん(^0^)。かわいい(^0^)。
そして、こちらは、
44.jpg
大ちゃんです(^0^)。最近では、ニューヨークやマレーシア、シンガポール等で展示会に
出展されていらっしゃいます。下北沢の雑貨屋さん「JAM COVER」等で取り扱いがあるものの
なかなか個展を見ることはできません。
気になられた方は是非是非、伺ってみて下さい(^0^)。

MARI BRAND ninth stage
2008.11.1(土)~11.8(土)
11:30~19:00(最終日は、17:00まで)
東京都文京区湯島2-5-1
http://yaplog.jp/maribrand/
ちなみに、
49.jpg
我が家のMARI作品達です(^0^)。
息子がまだ寝返りをうてない頃からお世話になっております(^0^)。
trackbacks(0)


    
学園祭ですね、アカリウム、つけ麺やすべえのつけ麺、アルネ・ヤコブセンEGGチェアの張り込み実演、オークション雑談、ルイ・ヴィトンシティーガイド2009本日発売
2008.11.1(土) 晴れ時々曇り 最高気温21℃ 最低気温12℃

今日は朝から良い天気です(^0^)。
明治大学前を通過。
13.jpg
おぉっやってるやってる(^0^)。学園祭です。
明治大学はちと豪華。チャットモンチーのライブにYOUさんのトークライブ。
お笑いライブ(チュートリアル、FUJIWARA、エド・はるみ、ジョイマン)などなど
盛りだくさん(^0^)。山ピーは、卒業してしまいましたし・・・個人的には北川景子さんに
お会いしてみたいです(^0^)。
15.jpg
こちらは、明治神宮御社殿復興50周年を記念して「アカリウム」開催中です。
お昼は、お能や狂言もやっておりますので見たいな~と思いつつ・・・通り過ぎます(^^:)。
本日の、麺ランチは、
14.jpg
つけ麺屋やすべえの、つけ麺です。同じ値段で並・中・大盛が選べます。
今日は、なんとなく中盛に致しました(^^:)。
ちょっと多かったです・・・お値段につられ、ついつい欲張っちゃいました(^^:)。

急遽時間が空いたので、ちょっと見たかったものを見に(^0^)。
デンマークの巨匠アルネ・ヤコブセン(1902~1971)が
1958年にデザインしたエッグチェア。
実は、このエッグチェアは全て手で張り込まれているんです。
製造関係者しか見ることができないこの張り込みを実演するという企画です。
エッグチェアの張り込み職人であるヨン・スワースさんが実演してくださいました。
背面の皮を濡らして伸ばしながら張る作業等は、さすがにできないため、
仮留めした状態からのスタート。
釣り針のような大きな針で力強くレザーをひっかけ、ウレタンを抑えながら
縫い目が見えないよう丁寧に縫い合わせていきます。
一脚縫い上げるには約3時間かかるそう・・・(^^:)。
実演日時
アクタス新宿店 1F特設会場・・・・・・・・・・・・11月1日(土)14:00~15:00
アクタス六甲店 特設会場・・・・・・・・・・・・・・・11月2日(日)14:00~15:00
アクタス大阪空港店 北ターミナル特設会場・11月3日(月)14:00~15:00
お近くの方で、御興味ある方は是非是非(^0^)。
16.jpg
会場で会ったMちゃん(^0^)。sayangのメットとグローブを装着(^0^)。
その後、訪れたお宅にて
17.jpg
おやつです。Brownieのミニシュークリームとロールケーキです。
良い材料を使用とのことですが、そのせいか脂が強い・・・。
先日、見に行ったDESIGN TOUCH AuctionのHPを見ながら雑談。
Y先生のお気に入りは、ぺリアンチェアでした(^0^)。「いいねぇ。」
ぺリアンのローテーブルを見ながら「この足はぺリアンだね。」
皆でローテーブルに釘付けでした(^0^)。どなたか落札して下さい(^0^)。
19.jpg
本日、発売の「ルイ・ヴィトン シティーガイド2009」。
外国から見た日本は、非常に気になるところ(^0^)。ついつい購入しちゃいました(^^:)。
まだ、ちょっとしか見ておりませんですが、なかなかおもしろい。
フランスびいき的な所や、えぇっそんなお店が!なんて所もございますが、
それはそれで(^0^)。じっくり読んでみたいと思います。
写真はなく、活字が躍りますが・・・ちと高すぎるのでは・・・(^^:)。
(税込み4200円。ルイ・ヴィトン店舗他、紀伊国屋書店でも販売。)
trackbacks(0)


    
さむ~い一日、ゴンズイの実、続東京農業大学収穫祭、ドイツ雑貨「マルクト」の出張出店レセプションパーティー、DESIGN TOUCH Auction下見、Union Square Tokyo最高!!
2008.10.31(金) 曇り 最高気温16℃ 最低気温11℃

朝から曇っていて本当にさむい一日でした・・・。
13.jpg
ん?何かなっている?近づくと。
14.jpg
あっ!「ゴンズイ(権翠)」です(^0^)。ちょっとグロいですよね・・・。
花のように見えますが実なんですよ。その実が熟すと割れて黒い種が出てきます。
東京農業大学前を通過中、
15.jpg
クレープと書かれた手描きの看板を何人かで運んだり、フランクフルトの模型を持って
歩いていたり(^0^)。いいなぁ学生さん(^0^)。若さをいただきに、かなり行きたいぞ!!
今日31日は前夜祭で明日11月1日~3日まで学園祭開催です。
近所には馬事公苑もございますのでお子様連れで是非是非(^0^)。
今日はちょっとドタバタしておりました。そのドタバタ続きで・・・。
息子のお迎え後、
29.jpg
東京ミッドタウンへ。
17.jpg
リドルデザインバンクの塚本太郎さんのお店「マルクト」。そのマルクトが期間限定で
東京ミッドタウンのガレリア3Fにあるin Touchに出張出店致します。
そのレセプションへ(^0^)。
19.jpg
息子の好きなドイツソーセージ(^0^)。早速いただいておりました(^0^)。
20.jpg
「これくださ~い。」ジュースをいただきます。
21.jpg
あっ塚本さんが(^0^)。
22.jpg
はいっチ~ズ(^0^)。いつの日か、一緒にお仕事できればと切望しております(^0^)。
その際には是非是非(^0^)。
24.jpg
靴下でできた人形なんですよ。かわいいですね(^0^)。
23.jpg
ドイツ雑貨のお店ですが、今回買い付けてこられたロシアのポスターなど、見ていて楽しめる
アイテム満載です(^0^)。あっ会場で、BROWN EYESの小川さん
http://www.brown-e.net/
ラウンダバウト(SAYANG取扱店)の小林さんにお会い致しました(^0^)。
あれっ!?会場でばったりというのは、これまた格別にうれしいですね(^0^)。
「マルクト」出張ショップ
10月31日~12月7日
http://www.riddledesign.cc/f_top.html
是非是非(^0^)。
その後、sayangもう一つの目的。DESIGN TOUCH Auctionへ。
28.jpg
いきなり出ました。シャルロット・ぺリアン(仏)が1955年に日本橋高島屋で開催した
「ル・コルビュジェ、レジェ、ぺリアン三人展」の為に日本の三好木工で製作した
ローテーブルです。
25.jpg
このような歴史ある素晴らしいプロダクトは、日本国内から出してはいけません・・・。
もしくは、美術館にきちっと収まって欲しいと思います。
ちなみに最低入札価格は300万~500万ですが、海外のオークションであれば
恐ろしい値段になることでしょう・・・。
26.jpg
我らが柳宗理先生は、毎回人気です(^0^)。
27.jpg
欲しいとは思いませんが、岡本太郎さんの「駄々っ子」が出るとは・・・。
FRPに割れがございますが、すごい!!
ちょっと遅いディナーになってしまいましたが・・・。
「Union Square Tokyo」へ。
ニューヨークでは、最も予約が取れないと評されるレストランの姉妹店。行くしかありません!
メニュー選びに迷っていたら親切に説明いただき温かい接客に◎。
30.jpg
早速、サービスでパンに、オリーブ、バター、ハロウィンを意識したカボチャとゴルゴンゾーラのペースト等、大満足の待ち(^0^)。
31.jpg
「フリウッリ風サラダ~ザクロ、胡桃、グアンチャーレ、ルッコラ、ラディッキオ、りんご、
モンタージオチーズのサラダ~」です。
酸味、うまみ、甘みを絶妙なバランスで閉じ込めたサラダはサラダ史上、上位に食い込む
素晴らしいお味でした(^0^)。
32.jpg
息子はお子様プレートを(^0^)。
33.jpg
「短角和牛、イベリコ豚、仔牛のラザーニャ リコッタチーズのクリームときのこのソテー」
濃い味ではなく好感が持てました。ただこってり感で後半ちょっときつかったです・・・。
ちなみに、サラダ、ラザーニャ共に、一人前を二人でシェアしてこの量です(^^:)。
34.jpg
メインは「ロブスターシェファーズパイ~USCのクラシックメニュー~」。
とにかく上に重ねられたマッシュポテトがうまい!!この口当たりの良さは一体・・・。
ロブスターも身がゴロゴロ入っていてうれしかったです(^0^)。意外にもシンプルな味で
周りのロブスターのソースをかけなければ、少し物足りなく感じる位でした。
食後はフレンチ並みにお腹どっかり(^^:)。
35.jpg
デザートを前にすでに眠くなってしまった息子さん。戦意喪失です・・・。
ではでは、sayangがいただきますね(^0^)。おぉっ!思わず3口くらい・・・。
うまい!これはとてつもなく!!
36.jpg
食べかけで失礼致します(^^:)。ミルクプリンのようなパンナコッタとバニラアイス。
ミルクプリンは大好きで何度も作りましたから・・・このすごさが余計にわかります。
濃厚でミルク感に溢れ、かといって丁度良い甘さ(^0^)。完璧です!!
バニラアイスもこれまた最高!!甘さ、濃さ、口当たり全てにおいて満点!!
久々にガツンとやられました(^0^)。あ~びっくりした~(^0^)。
37.jpg
我々のテーブル担当だったリロイさん。ご馳走様でした(^0^)。
日本のレストランではお目にかかれない人情感溢れる接客に感心致しました。
おかげさまで楽しく、おいしくいただけました(^0^)。
本当にありがとうございました(^0^)。

「Union Square Tokyo」
ガレリア内ガーデンテラスB1F
TEL 03-5413-7780
11:00~23:00 L.O. 22:00 15:00~17:00はクローズ。
trackbacks(0)


    
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197
SAYNAGのブログ



SAYANGのinstagram
@sayang_design

SAYANGの超日常的ブログ
A PIECE OF SAYANG
category
  • diary (506)
  • son (240)
  • noodle (169)
  • exhibition (165)
  • sweets (159)
  • food (75)
  • tsukemen (68)
  • event (61)
  • nature (56)
  • plants (48)
  • museum (28)
  • reception (27)
  • society (27)
  • shop (23)
  • fashion (22)
  • interior (22)
  • SAYANGSNAP (18)
  • aquarium (13)
  • Minerals (8)
  • goods (8)
  • kids (6)
  • sports (5)
  • drink (4)
  • bread (3)
  • trip (2)
  • business (2)
  • curry (2)
  • party (1)
  • Live (1)
  • antique (1)
  • workshop (1)