補正予算成立、ラーメンShow in Tokyo 2009より佐野JAPANラーメン、いとしのナメクジさん
2009.5.29(金) 雨 最高気温19℃ 最低気温16℃
1.jpg
今日も朝から一日雨でした・・・。
気温も低くて寒いくらいでしたね(^^:)。
仕事中に2009年度の補正予算13兆9千億円が衆院優越規定により成立したと
聞きました。途方もないこの予算。シワ寄せは我々にかかってまいります・・・。
細かく見ても経済全体に良い影響を与えるとは到底思えません。
このような補正を組むのであれば予算を削る方が
もっと良いのではないかと思ってしまいます。
はたまた財布を空っぽにして、民主党に政権をはいっど~ぞ作戦か?なんて
考えてしまうほどです(^^:)。将来の補償!将来の補償ですよ!!

雨の日は、カッパを着たり脱いだりちょっと大変(^^:)。
いつもより時間が押せ押せになってしまいます・・・。
柿の木坂で仕事しておりましたら順調に終わり、ちょっと時間が空きました(^0^)。
どうしよう?行きたいなぁ、でも混んでるかなぁ、
でも雨で平日ですから混んでなかったりして・・・。
えぇ~い!!行きま~す!!!
目と鼻の先、駒沢公園で行われております
2.jpg
「ラーメンShow in Tokyo 2009」へ(^0^)。
3.jpg
来てしまいました(^0^)。
4.jpg
向って右側のプレハブの建物が厨房兼お店です。
5.jpg
真ん中のテントがラーメンを食べるスペースで、
一番奥に、
6.jpg
券売機がございます。到着したらまずは一番奥の券売機を目指しましょう!
券売機でラーメン券(当日券750円)を買ったら、
お目当てのお店の前に並びラーメンと引き換えていただきます。
全店一律同じ値段です。入場料等はかかりません。
なんだか文化祭を思い出しますね(^0^)。
しか~し!この雨で平日ということもあり、各店かなりしぶい状態に・・・(^^:)。
8.jpg
左、めん徳つじ田×三ツ矢堂製麺のブース。右、麺香房 天照×支那そば きび。
9.jpg
東池袋大勝軒一門のブース。
10.jpg
けいすけ×凪までこんなことに・・・。
11.jpg
人気が高かったのが、六厘舎×頑者。つけ麺です。
そして、そして、誰もが狙っている佐野JAPANは、
12.jpg
大行列です(^0^)。さすがです。
69’N’ROLL ONEの嶋埼店主が中心に麺茹で。
いつもの通りバシッと湯切りを決めます。
隣りには烈士洵名さんも麺茹で。
16.jpg
らぁ麺 胡心房さんはメンマ入れ(^0^)。
13.jpg
それぞれのお店のユニフォームを着た店主が勢揃い!まさにJAPAN。
厨房を見守る佐野さんの立ち姿も加わると、圧巻です。
ちなみに、柳麺ちゃぶ屋・一番いちばん・ラーメン道・町田汁場しおラーメン進化・
麺屋 維新などなどありえないメンバーです(^0^)。

もちろん、一風堂の河原さんや、大勝軒の山岸さんや、ちばき屋の千葉さんなどなど
超有名店主もそれぞれのブースに勢揃いです。
ついでにラーメン評論家や他のお店の店主さん達も
多数並んでラーメンをすすっておられましたよ(^0^)。
「佐野JAPAN」の
17.jpg
ラーメンです。いただきま~すって、次の予定が近づいていて焦り食べです・・・。
(35分並びました・・・。)
まずはスープから・・・あっつ~!!
そうかレンゲがないので直接すするとこんなに熱いんですね・・・。
軽く口中、やけどしちゃいました(^^:)。
で、舌センサーがやられて鈍くなり・・・味分析が・・・(^^:)。
69’N’ROLL ONEの2号ラーメンのように鶏ガラ出汁をしっかり感じましたが
後味に豚骨も強く感じました。しょうゆは、いつもよりおとなしく感じましたが
しっかりとしょうゆを主張しておりました。
舌のせい?ちょっと味噌のようなコクと味を感じます。
あぁ・・・ちょっと残念すぎる・・・。
鶏ガラベースのさっぱりコクあり旨みありのかなりおいしいラーメンなのに・・・。
極太穂先メンマとチャーシューも最高でしたよ(^0^)。
メンバーが徹夜してスープを仕込み、柳麺ちゃぶ屋の森住店主が打った麺を
69’N’ROLL ONEの嶋崎店主を中心に茹でて、他有名店主さん達が盛りつける。
まず、ありえませんね(^0^)。贅沢すぎます!!

全体的に量が少な目ですので、女性でも2杯、男性ですと3杯は、
はしごできそうですよ(^0^)。時間さえあれば、けいすけ×凪と、六厘舎×頑者は
押さえておきたかった・・・・。
急いで仕事に戻ります!!!!!
「ラーメンShow in Tokyo 2009」
5月28(金)~31日(日)
駒沢オリンピック公園中央広場
10:00~20:00(最終日~17:00)雨天決行
http://www.ramen-kyokai.jp/ramenshow/index.html
※お子様と行かれる際には、捨てられる紙の小さな深皿(小分け用の)や、
 フォークを持参したり、大人は気合いを入れてレンゲを持って行くとより楽しめますよ。

すこ~し止むことがありましたが、本当によく降りますね(^^:)。
仕事後、家内と息子さんが外食中と聞き駆けつけます。
19.jpg
おりょりょもうほとんど御馳走様でした(^^:)。
sayangは、
20.jpg
さよりをいただきました(^0^)。おいしい(^0^)。
22.jpg
息子さんは何をしているのでしょう・・・?
そうです。ナメクジ探しです(^^:)。ザ~ザ~の雨の時はおらず、シトシト雨や、
雨が止んだ直後に出てくるということが段々分かってきているようです(^^:)。
「おとうさんいた~おおきいよ!!」
『たしかに大きいね。』  大きいけど・・・。
観察できるように
21.jpg
落ちていたアジサイの葉の上に乗せてあげます。
うれしそうにニコニコしながら、
もう・・・・夢中です・・・。
ナメクジさんとの無言の対話状態・・・そろそろお家に帰してあげようか?と
切り出すまで・・・約10分(^^:)。
これからしばらくこんな日が続きそうです・・・。


    
遠足中止、年金について、「裏不如帰」の味玉そば、ドクダミ&ドクダミ茶の作り方、おべんとうおいしかったよ
2009.5.28(木) 雨 最高気温20℃ 最低気温18℃

昨日のお祈り届かず・・・
1.jpg
無情の雨です(^^:)。
雨天の場合遠足は中止ですが、園内で遠足ごっこをしますとのこと(^0^)。
2.jpg
元気に出発です!!
sayangは昨日、到着分の書類をチェック。おっ、
3.jpg
ねんきん定期便だ。なんだろう?何か手違いでもあったのかな?と封を開きます。
なるほど、年金加入記録が事細かに記されております。
前回の年金特別便の内容が大雑把すぎて苦情が殺到していたとは聞きましたが、
これはわかりやすいです(^0^)。
2050年に65歳を迎えるモデル世帯での試計では、厚労省目標の50%に大きく届かず、
40%を割り込むという悲惨な状態・・・。
年金制度がもしも、もしも破綻することがあったら元本を保証致しましょうよ。
そうしたら未納の方も支払いますから。
sayangは自営業ですので国民年金です。
ざっと計算すると一月6万何千円かいただけます。
しかし現在の状況を考えますと、いただける年になればおそらく5万円を割り込む位に
なるかと腹をくくっております。
で、国民年金基金に加入して、足りない分を積み立てております。
女性は86歳、男性は78~79歳の平均寿命。
もしも65歳からや70歳からの支給なんてことになれば、10年も受けとれるかどうか。
考えれば考えるほど気持ちが沈んでしまいます(^^:)。
安心して暮らせる保障があるのなら、増税した消費税を目的税としてがっちり老後保障費に
当てていただきたい。健康保険や介護保険の負担金を無料または極力減らし、
生活できるだけの年金も受け取れる。
スウェーデンやデンマークのようにすべて無料とまではいかないにしても
安心して生活できる老後さえ保障できれば、増税にも反対致しませんし、
もう一人子供をと少子化対策にも繋がります。
ちょっと熱くなりましたが・・・(^0^)。
外は寒いです(^^:)。今日は、降ったり止んだりを繰り返し夕方からは本格的な雨に(^^:)。
梅雨の走りですね。
寒い寒いで温まります。
すっかりおなじみの木曜は「裏不如帰」。煮干しスープが恋しくなります(^0^)。
4.jpg
味玉煮干しそばです(^0^)。では、いただきま~す!
おぉっと!今日のスープの出来は半端ではない素晴らしさ(^0^)。
煮干しが上品でいて濃いです。
先々月あたりに最高級の白口イワシに変えてからさっぱりしすぎて、煮干し感がお上品で
パンチにかけておりましたが・・・今日はドカン!と効いておりました(^0^)。
魚粉も増えましたね。
あれっ?麺も変わっている!!お聞きすると先週から変えたそうな。
中細のほんの少しちじれたストレート麺。歯応えがサクサクと軽快です(^0^)。
後半に少々粉感を感じましたがスープとの相性は非常に良いです!
不如帰(裏不如帰)おそるべし・・・。
5.jpg
「裏不如帰(うらほととぎす)」 味玉そば(煮干し)850円
東京都渋谷区幡ヶ谷2-47-12
03-3373-4508
木曜日11:30~15:00のみの営業
幡ヶ谷駅下車6号通り商店街を3分の2位進み右側にGARDEN ROKUGOという
小さなスーパーを見ながら左側の細~い路地を探すと発見できます。
(角はラーメン屋さんと小さな乾物屋さん。)
6.jpg
この時期どこでも見ることができる「ドクダミ」です。
万能薬ですよね(^0^)。若い芽は、湯がいて水にさらした後水をしっかり切って
味噌・みりんと和え好みですりごまをかけていただきます。
もちろん天ぷらにして食べられますよ。
いずれも独特の香りがフワッと香っておいしいとはいえませんが・・・(^^:)。
山で遭難したら食べると致しましょう(^0^)。
有名なのはドクダミ茶。
利尿作用があるので高血圧から動脈硬化、また胃酸過多に便秘症、
冷え性から風邪などなどに効能があり万能です。
花が咲いたら根本から切り取り、何本かにまとめて洗濯干しのピンチで挟んで
逆さに吊るします。雨の当たらない所に干し、天気の良い時にはしっかり日に当てます。
1~2週間で完全に乾いたら、葉も茎もハサミで2~3cmの大きさに切り完成です(^0^)。
ここで一手間。フライパンや鍋で弱火で10分位炒ると
香りがやわらかくなり飲みやすくなります。
炒ったら広げて冷ましてから乾燥材と一緒に密閉容器に保存致しましょう!
熱湯で煎じるのではなく、60~70℃位のお湯でゆっくり煎じます。
びっくりするほど茶色くなれば(20~30分位)ドクダミ茶完成です。
煮出した後は茶漉しで葉を除け、ドクダミ茶を容器に移し冷蔵庫で冷やすと保存できます。
お味は・・・体に良いと思って飲みましょう(^^:)。冷やすとまだ飲めるかな・・・。
もし、飲めなければお風呂へ入れましょう!
保温効果が高くなり血行促進また消炎作用もありますので
腰痛や関節痛、筋肉痛、または吹き出物等にも効果がございます。
茶葉や出汁を取る時に入れる袋に乾燥したドクダミを入れて
揉みながら入浴してもOKです。
8.jpg
訪れたお宅には、(^0^)待ってくれていたケーキちゃん(^0^)。
もちろんイチゴのショート(ムースと半々)をいただきました。ありがとうございました。

帰りに息子のお迎えをして帰宅です。
『今日は、遠足残念だったね。何をしてたの?』
「えぇっとね。ホールでみんなでおべんとうたべて、おさんぽもすこししたよ。」
うれしそうな笑顔です(^0^)。
帰り道、急に雨足が強くなりました(^^:)。
9.jpg
びっちょんちょんの息子さんです(^^:)。
10.jpg
ナメクジ探しです・・・。
「おかあさんただいまぁ~おべんとうおいしかったよ~。」
うれしそうに家内と抱き合う息子さんなのでした(^0^)。
trackbacks(0)


    
「タチアオイ」の花、「めん徳二代目つじ田」の二代目つけめん、浅草橋へ梱包資材を買いに、息子のポケットVS.sayangの伝説、雨よ降らないで!
2009.5.27(水) 晴れ夕方より曇り 最高気温26℃ 最低気温19℃
2.jpg
東急世田谷線の線路脇に咲く「タチアオイ」です。
1.jpg
まっすぐと伸びた茎は、2mに達するほどの背丈になります。
一重・二重・八重の種類があり、
色は、白・赤・ピンクを主に混じりあったような色もございます。
下から順々に咲いて行きますので夏の終わりくらいまで楽しむことができますよ(^0^)。
おっ!
1.jpg
こちらもきれいです(^0^)。
午前中の仕事後、梱包資材等を買いに行きました。
道中、麺ランチに寄りながら(^0^)。
4.jpg
「めん徳二代目つじ田」さんへ。
相変わらずの行列ですが、座席数が多く回転が良いので大丈夫です。
二代目つけめんをオーダー致しました。
5.jpg
6.jpg
では。いただきます(^0^)。
麺は太麺ストレート。そんなに硬くはないが、ツルっとしていて口触りが良い三河屋製麺製。
濃厚な豚骨魚介スープですが、塩気が立ってしまい、
せっかくの魚出汁感があまり感じられない・・・。
3分の1位食べたら麺にスダチをかけていただきます。
さっぱりとした清涼感が口を清めなんとも心地良い。
そして最後の3分の1になると黒胡椒を麺にかけていただきます。
結構かけなくては黒胡椒感を得られないので、最後にスダチでも良いかも知れません。
スープ割りすると濃厚な豚骨スープ感いっぱいになってしまい、
口の中に張り付く独特な脂の感覚を体験(^^:)。魚介出汁はいずこへ・・・。
具は、完璧ですね。
「めん徳二代目つじ田」  二代目つけめん980円
東京都千代田区神田小川町1-4(靖国通り沿い)
03-5256-3200
平日 11:00~22:00
土日祝11:00~21:00
不定休
ラーメンはこちらを。

エナジーチャージを済ませたら、
9.jpg
浅草橋です。あっ浅草橋はいわゆる問屋さん街です。
あまり時間がないですので急ぎ、お買いもの(^0^)。
おぉっ!
10.jpg
息子さん喜ぶだろうなぁ・・・と、喜んだ顔が一瞬頭に浮かびましたが、
いかんいかん。今日は我慢です(^0^)。
古書の街。神保町。信号待ちしていると、本屋さん達がおいでおいでしている・・・。
(そう感じているだけ(^0^)。)
8.jpg
時間があれば寄りたい本屋さんが満載!うっぅぇ~ん!!急いで仕事に戻ります(^^:)。
と、言いつつあらっ?
11.jpg
珍しい(^0^)。栗の花です。東京では栗の木をほとんど見かけません・・・。
後半はちょっときつかったですが、無事にお仕事終了です(^0^)。
帰宅して夕食を食べたあと息子さんお風呂へ。
いつもの通りおズボンを逆さにしてポケットから砂をパタパタ、いや、
ザラザラ出るわ出るわお砂さん(^^:)
そしたらポロンッ!?
12.jpg
ん?手に取ると潰れた(完全にドライフルーツ化した)金柑の実です(^^:)。
大事なものだからポケットに入れて持って帰ってお父さんとお母さんに見せようという
感覚はなんとなくわかりますが、本人はいつも完全に忘れております(^^:)。
そういえばこんなこともありましたね(^0^)。
http://www.sayang-design.com/blog/?eid=39
あっペッチャンコになってしまった大きなダンゴムシが出てきたこともありました(^^:)。

sayangは、小学生の時、オタマジャクシを水筒に入れて持って帰ってきたり、
(母親がこの子お茶飲んでないわと流しにジャ~、ボトボト~ 。ギャ~!?)
お弁当箱を開けたら中からバッタが飛び出してきたり・・・。ピョ~ン!
蛇を首に巻いて帰ってきたり・・・なんてことが
多々あったようでして・・・(本人はほとんど覚えておらず・・・。)
遺伝していれば末恐ろしい(^^:)。
ちょっと救いはこの辺りには昆虫採集しながら帰ってくるような場所がないことかな。
反面ちょっとさびしい感じも致しますが・・・。
今日は、園で5月生まれのみんなのお誕生日会だったそうです(^0^)。
うれしくてうれしくてと~っても楽しかったそうです(^0^)。
13.jpg
はいっ!よろしくお願い致します!!
そんな息子さん、
16.jpg
明日の遠足に向け、早くも完全遠足モードに(^0^)。
予報は、午後から雨。
午後には帰ってくるそうですので、それまでは待ってあげて下さいね。
17.jpg
てるてるぼうず
(制作 家内。  顔描き 息子さん。)
trackbacks(0)


    
キンシバイ(ヒペリカム)、「風雲児」のつけ麺、「ラーメンShow in Tokyo 2009」、びわが食べ頃、宇宙船&ナメクジ探し
2009.5.26(火) 晴れ 最高気温26℃ 最低気温17℃
1.jpg
上手に焼けたねってパン焼き機のおかげです(^0^)。
焼きたてパンを息子さんと二人でムシャムシャ食べました(^0^)。
今日も強い日差しですが変わらず日陰は涼しいです。
道中の、
2.jpg
キンシバイ(金糸梅・ヒペリカム)です。この数日で一気に開花致しました。
3.jpg
先日のビジョヤナギ(ビヨウヤナギ)によく似ております。
詳しくはこちらを。
昨日今日と45分のランチタイム失礼、麺ランチタイムが確保できましたので(^0^)。
「風雲児」さんへ。ちょうど昼時でしたので混んでいるだろうなぁと
覚悟しておりましたらそんなでもありませんでした(^0^)。
ここに来ると元アイドルのイケメン店主さんに釘付けになってしまう。
顔ではありませんよ(^0^)。お客様に対する姿勢です。
真剣にそして繊細にラーメンを作る姿もさることながら、気配りが完璧です。
作りながらも席が空いたら次のお客様に声を掛けこちらへどうぞとニコッと笑顔で誘導。
席に座るとお待たせ致しましたと声を掛けます。
ラーメンを作りながらお店の中、全体が見えている。
これってなかなかできないことですし、なにより店主のすごいところ。
いつも感心して拝見致しております。
して、sayangは「つけ麺+味玉」を注文です。
4.jpg
5.jpg
鶏ガラを骨が溶けるまで煮出し、さらにこし器を使って手で押し出すようにこして行く。
濃厚な鶏白湯が特徴のお店です。ラーメンはバランスがあまり良くありませんでしたが
つけ麺はどうでしょう?では、いただきます(^0^)。
・・・おぉっ!とろみある鶏白湯のスープが麺にからむからむ。
魚出汁との相性もなかなかのバランス。ラーメンよりはるかに良いです。
よくある豚骨魚介の鶏魚介版という感じですが、魚出汁をしっかり取っていること
魚粉が驚くほど細かい所に、味の違いを生んでおりました。
ほんのすこ~し甘味が足りないのと、魚粉にパンチが欲しいところ・・・。
でも、なかなかのつけ麺でした(^0^)。
ただ、スープがぬるいのが・・・ぬるくても味には関係ないスープでしたが
やっぱり熱いスープでいただきたいです。
6.jpg
帰る頃には行列に(^^:)。でも回転は早いですよ。
「風雲児」 つけ麺750円+味玉100円(普通盛り、大盛りの2種が選べ同値段)
東京都渋谷区代々木2-14-3
03-6413-8480
11:00~15:00 17:00~21:00(スープ切れまで)
日・祝休
ラーメンはこちらを。

そうそう、ラーメンネタで。
8.jpg
sayangさん行かれますか?と良く聞かれます(^0^)。
う~んすんごく混むはずですから・・・といいつつ首都圏コラボブースという
佐野実さん率いる佐野JAPANチームのラーメンや、六厘車×頑者、けいすけ&凪の
ラーメンが気になっております(^0^)。全国から選ばれたラーメン屋さんよりも
絶対、首都圏コラボブースが大行列になる!これでしたら、国際展示場規模で
ラーメン祭なんてやっていただきたいですね(^0^)。有名どころ全て集結で(^0^)。
「ラーメンShow in Tokyo 2009」
5月28(金)~31日(日)
駒沢オリンピック公園中央広場
10:00~20:00(最終日~17:00)雨天決行
http://www.ramen-kyokai.jp/ramenshow/index.html
たっぷりの日差しを浴びて、
9.jpg
すでに食べ頃になってきたびわさんです(^0^)。
東京では、びわを収穫しておられるお宅を見たことがありません。
熟れてボトボト落ちているんですよ(^^:)。もったいない・・・。
仕事を終えて帰宅致しましたら、
「おとうさんしたになめくじがいたからみにいこうよ!」
帰宅早々、なんというお誘いだ(^^:)。
はいはいっ行きましょう!
玄関を出ると、「あっおつきさま。」
「あっおとうさん
10.jpg
うちゅうせんだ!!」 えぇっ!?
指さしたその先には・・・ピカピカ光る飛行機です(^0^)。
確かに宇宙船にも見えますね(^0^)。
『〇〇、蛾がいるよ。』
「あっほんとだ。」
11.jpg
まずは蛾を観察・・・(^^:)。
『そうそう、なめくじは?』
「あっ・・・。」
ー両手で行く手を阻みー
「おとうさんし~だよ。」  
12.jpg
どうやらここから先は、し~のようだ(^^:)。
逃げませんって(^0^)。逃げませんよ絶対に(^0^)。し~って(^0^)。
13.jpg
「いた~!いたよおとうさん!!」
『おっ!ほんとうにいたね。湿気が多いのかな?』
感動されてさぞナメクジさんもうれしかったことでしょう・・・(^^:)。
「ナメクジいた~!!」
はいはいっ(^^:)。


    
「ユリノキ」の花&それは取れません、北朝鮮核実験、「臨機」のオシム(味噌つけ麺)、相撲せんべい、レギュラー115円、遠足訓練2
2009.5.25(月) 曇りのち晴れ 最高気温23℃ 最低気温16℃

昨晩の雷雨、すごかったですね(^^:)。ちょっと怖かったです・・・。
今朝はくもりで寒いくらいでしたが、AM10時頃から太陽さんが(^0^)。
日向でじっとしていると暑かったですが、風は秋のように清々しく、
日陰では肌寒く感じました。
1.jpg
道中、それはそれは大きな「ユリノキ(百合の樹・tulip tree)」に遭遇致しました。
ユリノキは北米原産の落葉高木です。高さは20~30メートル、直径も1m位にも
なります。環境の良い北米では、なんと60メートルにもなるそうな・・・。
2.jpg
あっ!ユリノキの花が咲いております(^0^)。
3.jpg
見れば見るほどおもしろい花(^0^)。黄緑の花びらにオレンジのライン。
なかなか斬新です。
この木も20mはありますでしょうか。すごいなぁ、大きいなぁ・・・。
ってあれれ?
4.jpg
何かが引っ掛かっております。
5.jpg
縄跳びです(^0^)。これは取れないでしょう・・・。
やってしまうんですよね。引っ掛かったら取れなくなると分かっていながら、
ブ~ンなんて上に投げちゃうんですよね(^^:)。

今日は時間に追われずゆったりとお仕事できました(^0^)。
でも、北朝鮮の核実験は・・・そんなにアメリカに見て欲しいのでしょうか・・・。
なんだか嫌な気分になりますね(^^:)。
そんな気分を払拭すべき?麺ランチは、西永福駅前の「臨機」さんへ。
新作のオシム(味噌つけ麺)が気になっておりましたので早速チェ~ック!
8.jpg
9.jpg
オシムってなんだろう?と思いつついただきます(^0^)。
こちらのお店は鮮魚系(鯛出汁)スープに定評があり良くできておりますので、
味噌と出会ったらどうなるのだろうかとワクワクしておりましたら・・・。
ごくごく普通の味噌でした(^^:)。そこそこ味噌が立っておりますので、
鮮魚出汁は負けてしまい全くと言っていいほど感じません・・・。
スープ割りをお願いすると今度は鮮魚系出汁を感じることができましたが、
うす~いお味噌汁になってしまい・・・。オシムおそるべし(^^:)。
ちなみに炙りチャーシューが香ばしくてグ~。レンゲに乗ったフライドガーリックと
豆板醤を少しずつスープに溶かして味に変化を付けるのですが、豆板醤よりも
甘味があり塩気を抑えた味噌(味噌を追加するとしょっぱさが出てしまうので)や、
香辛料を混ぜ寝かせた味噌などで味に変化を付けられるとうれしいなぁと思いました。
ラーメンが一番おすすめで、続いてつけ麺、オシムは・・・。
「臨機(りんき)」 オシム(味噌つけ麺)900円 並盛200gと大盛り300gは同値段。
東京都杉並区永福3-35-8
03-5355-5884
平日 11:30~16:00 17:00~23:00
日祝 11:30~21:00
木曜定休

先日の大相撲千秋楽すごかったですね(^0^)。
日馬富士。まだまだ波がありますがいずれは横綱になりますね。
気が付けば上位陣は全てモンゴル出身。モンゴルに乗っ取られるかも?ではなく、
すでに乗っ取られております(^^:)。
早ければ3歳位から取っ組み合いをしたりモンゴル相撲を
取って遊んだりまた本格的にやり始めるそうな・・・。
しかも相撲道場があり、日々稽古を行っている・・・。
もし3歳から始めると18歳で日本に来たら相撲歴15年!中学から少し、
高校から本格的に始めたとしたら到底及ばない・・・。
と・・・悲観的なってしまいましたが(話がそれましたが)
11.jpg
見に行かれていた方からのお土産です(^0^)。パッケージはお相撲ですが、
中は普通の草加せんべいかと袋を開けてみると・・・
12.jpg
やられました(^0^)。
仕事後、
13.jpg
しっかりごはんをいただきながらの打ち合わせ(^0^)。
その後、ガソリンを入れて帰宅です。レギュラー115円少し値上がりしてきましたね。
帰宅すると・・・一歩遅かった・・・。
15.jpg
晩御飯をお弁当箱に詰めて、
お茶と一緒にバックパックに入れて背負った状態からスタート。
息子さん
ファスナーを開けてレジャーシートを敷き、お弁当箱と水筒を出していただきます。
完食したあと、バックパックにしまい、シートもたたんで、しまいます。
という遠足訓練(^0^)をしたそうな。あぁ~見たかった~(^0^)。
そんな息子さん、
16.jpg
パン作りの順序は、お手の物(^0^)。明日の朝が楽しみです(^0^)。
trackbacks(0)


    
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197
SAYNAGのブログ



SAYANGのinstagram
@sayang_design

SAYANGの超日常的ブログ
A PIECE OF SAYANG
category
  • diary (506)
  • son (240)
  • noodle (169)
  • exhibition (165)
  • sweets (159)
  • food (75)
  • tsukemen (68)
  • event (61)
  • nature (56)
  • plants (48)
  • museum (28)
  • reception (27)
  • society (27)
  • shop (23)
  • fashion (22)
  • interior (22)
  • SAYANGSNAP (18)
  • aquarium (13)
  • Minerals (8)
  • goods (8)
  • kids (6)
  • sports (5)
  • drink (4)
  • bread (3)
  • trip (2)
  • business (2)
  • curry (2)
  • party (1)
  • Live (1)
  • antique (1)
  • workshop (1)